キャバ嬢の私の仕事や日常を綴ったブログです。
by pch6gtqpof
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
民主代表選 樽床氏会見要旨 ..
at 2010-06-11 22:25
女子高生、巧みに連絡先聞き出..
at 2010-06-02 00:08
「あと2、3カ月いてもいい」..
at 2010-05-26 21:42
信長と義元像、因縁の桶狭間古..
at 2010-05-17 17:44
北アルプス 穂高連峰 好天に..
at 2010-05-06 09:43
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<石井一参院議員>郵便不正事件での口添えを否定(毎日新聞)

 郵便不正事件で、障害者団体の偽証明書発行に絡み、検察側が厚生労働省側に協力の口添えをしたと指摘している石井一・民主党参院議員は25日、大阪市内であった後援会の会合で、「何の覚えもない」と話した。また、記者団の取材にも「厚生労働なんて関係したこともない。何で(私が)電話をかけるのか」と口添えを明確に否定した。

 検察側主張では、石井議員は、障害者団体側から依頼され、厚労省元部長に電話で証明書発行を要請したとされる。発行に関与したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚労省元局長、村木厚子被告(54)の公判に3月4日、証人出廷する。

 一方、村木被告の公判が25日、大阪地裁であり、偽証明書を作成したとされる元係長、上村勉被告(40)が証人出廷。起訴直前、検事から要求されて反省文を書いたことを明かし、「村木被告の指示を書かなかったら、検事から怒られて書き直した。拘置が続くと思い逆らえなかった」と証言した。

【関連ニュース】
郵便不正:元係長が村木被告の指示否定 大阪地裁
郵便不正事件:石井議員との「面会記憶ない」と元記者証言
郵便不正:村木元局長の指示否定、上村被告前任の元係長
郵便不正事件:厚労省元局長、無罪を主張 大阪地裁初公判
野党:民主党の石井選対委員長「チベット発言」を一斉批判

<日本原燃>炉内温度変化で耐火レンガ破損 核燃再処理工場(毎日新聞)
<福知山線脱線>検審、遺族と検察官から聴取へ(毎日新聞)
菅副総理「民主政調の復活、改めて議論する時」(読売新聞)
<羽田空港>ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
あさま山荘事件 新人だった署長がコラム 警備の途端、銃撃「頭下げろ」(産経新聞)
[PR]
by pch6gtqpof | 2010-02-27 18:56
<< 踏み倒し続出、路上禁煙違反の過... シュワブ陸上案で首相「米側に打... >>